日本語教師は食ってけない?そんな噂を検証中。

日本で受けたVISA用の健康診断書が却下され、途方にくれたというだけのブログ

2018/09/18
 
この記事を書いている人 - WRITER -
だいきせんせい
1984年 佐賀県に生まれる。民間企業、自衛隊、英語教員を経て海外へ。2年間のオーストラリア留学で貯金はほぼゼロ、今は台湾で日本語教師として会話力を身に付けることに焦点を絞り大学、企業、オンライン等フリーで活動中。教材作成、ナレーション、日台交流イベント等多岐にわたって挑戦中。海外生活はアメリカ1年、ジブチ共和国4か月、オーストラリア2年。台湾2年です。人生悩んでるそこのあなた。僕も悩んでます(笑)一緒に道を切り開きませんか!

世界のみなさん

おはこんばんちは

いけだいき です。

 

 

今回は、台湾で働くための

ビザ取得に欠かせない

 

 

健康診断について。

 

 

日本で15000円ほど払って、

車で1時間

受け取りもふくめて2往復もしたのに。

 

 

すべて水の泡になっちゃいまして。

 

 

 

就職がきまった当初

会社からの説明では

 

 

日本で健康診断受けてください。

だから受けたのにー。

 

 

これから健康診断をもう一度うけて

受け取りが7日後

 

その語

ビザ申請に約20日かかる

 

 

ってことはさ

 

あと約30日間

 

 

 

台湾で無職

 

 

イライライライラ

 

 

あれだけ何度も

しつこく聞いたのに、

本当に日本でうけていいんですかって。

 

 

でもイライラしても

その現実は何も変わらないし

 

 

変わるのは

 

 

そのストレスにより

 

老化が早まり

ストレス顔になり

 

吹き出物ができ

 

笑顔が減り

 

頬がこけ

 

やつれていく

 

不の連鎖のみ。

 

 

 

よし、

切り替えよう。

 

 

。。。。。

 

 

イライライライラ

 

 

 

思いおこせば

日本にいるときから

振りまわされてる

 

 

同じことを繰り返したり

間違った情報をもらったり

 

 

メールで質問しても回答はすぐにない。

 

 

究極は

 

台湾に出発する10日前から

一切メールの返事なし。

 

 

その間に航空券は

9000円から20000円に

 

 

 

困り果てて

スカイプで1200円払い国際電話。

 

 

 

すると、

 

担当者は

 

休暇中だといわれた。

 

え。。。自由の国、台湾

 

結局、担当者が変わりましたよ。

 

 

いやいや、

そちらから連絡してくださいな。。。

 

まぁとにかく

気持ちを切りかえる。

 

 

考え出すと

ネガティブ感情が沸き上がるので

考えないようにするのが一番

 

 

そう思い

ブログのネタにしました。

 

 

。。。。

 

 

見るたびに

イライラするやないかい!!!

 

(笑)

 

 

いつになれば

順調な生活が始まるのやら。

 

 

 

今日のぼやき

ホステル内の温度は冬なみ。こごえる。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
だいきせんせい
1984年 佐賀県に生まれる。民間企業、自衛隊、英語教員を経て海外へ。2年間のオーストラリア留学で貯金はほぼゼロ、今は台湾で日本語教師として会話力を身に付けることに焦点を絞り大学、企業、オンライン等フリーで活動中。教材作成、ナレーション、日台交流イベント等多岐にわたって挑戦中。海外生活はアメリカ1年、ジブチ共和国4か月、オーストラリア2年。台湾2年です。人生悩んでるそこのあなた。僕も悩んでます(笑)一緒に道を切り開きませんか!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 台湾で日本語教えるだいきせんせい , 2018 All Rights Reserved.